ザ・パール

a0168218_23225264.jpg
a0168218_23242136.jpg
a0168218_23250390.jpg
a0168218_23260339.jpg

The Pearl (Rosa banksiae ‘Purezza)

Hybrid Banksia, Large-Flowered Climber.

Tom Thumb (miniature, deVink, 1936) × Rosa banksiae f. lutescens Voss

[PR]
# by roseantique | 2017-05-14 23:27

リビセン

a0168218_23381711.jpg
a0168218_23384878.jpg
昨年秋、長野県諏訪市にOpenしたReBuilding Center JAPAN
USAオレゴン州ポートランドにあるReBuilding Centerの日本版との事。
GWを利用してこの度やっと来訪が実現出来ました♪
a0168218_23395936.jpg
a0168218_23402613.jpg
a0168218_23405782.jpg
HPから…

私達の理念は”ReBuild New Culture"。
それは「世の中に見捨てられたものに価値を見出し、
もう一度世の中に送りだし、次の世代につないでいく」ということ。
いま、日本中で解体されている古い建物から、
古物や古材、建具などをレスキュー・販売します。

地方では少子高齢化、人口減少に伴う空き家問題、過疎の問題などなど
様々な病を抱えています。リビセンができれば今まで産業廃棄物として
お金をかけて処分してきたものが資源になり、古材という豊かな資源を
活用して移住者は従来よりも手軽に格好良く空き家を改装できます。
空き家が活用されやすいコミュニティを形成できれば、移住者が増え
街は若返ります。
a0168218_23431748.jpg
a0168218_23434049.jpg
さらに…

たくさんの人の手や時間を経てきた古材が使われた心地よい空間が増えると、
きっと古材を好きになる人が増える。 古材が好きな人が増えると、
古材がもっと使われていくようになる。 そうするとレスキューされる古材が増えて、
より環境負荷も少なくなり、次の世代に、古材や古くて美しいものが
多く繋いでいけるようになります。 私たちはその為に、古材を使用した空間を
デザインし続けます。

実際、全国各地にここが古材でデザインしリノベーションした
素敵なお店があり、年々そんな仕事が増えているそうです。
a0168218_23454838.jpg
a0168218_23482441.jpg
a0168218_23485607.jpg
a0168218_23492277.jpg
a0168218_23495821.jpg
古材だけでデザインされたカフェも併設していて、
窓の外の古材販売スペースや加工場の様子が見え、
また2F・3Fも古材・古道具の展示場になっていて
興味が尽きず、時の経つのも忘れる程。
a0168218_23504077.jpg
今回は家族同伴だったため、カフェだけの利用でしたが、
次回は単身でぜひ古材の物色に再訪したいです!
スコーン美味かった〜〜。


[PR]
# by roseantique | 2017-05-03 23:58

マダム・スピオン・コシェ

a0168218_23532557.jpg
a0168218_23534963.jpg
Madame Scipion Cochet Tea

Bred by Alexandre Bernaix (France, 1887)

Anna Olivier×Duchesse de Brabant


[PR]
# by roseantique | 2017-04-23 23:54

プリンセス・ドゥ・ベノーザ

a0168218_23374112.jpg
a0168218_23380155.jpg

Princesse de Venosa Tea

Bred by Francis Dubreuil (France, 1895)

[PR]
# by roseantique | 2017-04-16 23:40

ひこばえ

a0168218_23462019.jpg
ファームに植えて20年は経つ、モンスター・ロサ・ガリカ。
毎年親株から地下ランナーを伸ばし、周囲のあちこちにサッカー
が顔を出して…2年経過で見る見る立派な子株に育ってしまう(汗)
つまり4年放置すると他のバラ達が植わっているすぐ脇に、それらを
凌駕するロサ・ガリカがいつの間にか10株以上も育っている。

これではファームの少なからずの面積が、モンスター一家に占領され、
他のバラ達が弱ってしまう訳で。。。サッカー駆除?なんて云ったら
ガリカさん一家が可哀想ですけど、それをしなければ収拾が付かなくなる。

毎回思うのですが、駆除?した沢山の子株はその後焼却処分の憂き目に遭い、
それが何とも可哀想で後ろめたい。

しかし今年は幸運にも拾う神がお二人も現れ、優しい貰い手が見つかった♪
a0168218_23470123.jpg
近日中にいらっしゃるとの由、除草の済んだ畝に仮植えしてスタンバイ中。
ところで庭の何処に植えるのかな。。。?
数年後、占領されても知ーらないっと(笑)
a0168218_23473625.jpg
春だニャー。


[PR]
# by roseantique | 2017-04-02 23:55

engawa cafe

a0168218_17172438.jpg
a0168218_17175957.jpg
家族旅行の最後に立ち寄ったのがここ
前々から気になっていた古民家カフェでしたが、
夕方6時前なのにまだ灯りが点いていて営業中♪
予定外でしたが思い切って来店すると…暖簾にらーめんの文字が?
夕方からの限定メニューの様です。
a0168218_17185134.jpg
HPに依ると、開店当時は奥様1人でカフェ&ピザの定番古カフェメニュー
で始められたのが、実は御主人は元々ここでらーめん店をやりたかった由。
現在はらーめんも取り入れた異色のカフェに進化したそうです。
a0168218_17200302.jpg
a0168218_17205482.jpg
a0168218_17214245.jpg
a0168218_17220984.jpg
入り口の向いにはヤギ小屋があって3匹の太ったヤギさんがお出迎え。
中へ入るとあえて暗めにした照明の下、居心地の良い癒しの広い空間が♪
時間が許せばいつまでもこの広間で過ごしていたかったです。
a0168218_17223421.jpg
もう外は暗くなり始めていて、折角でしたので「さんま節出しらーめん」で
夕食を取る事に…。
スープの味は心配していた生臭さは無く、あくまでシンプルながらハーブなど
の隠し味が効いていて器の形と共に実にオシャレな味わいでした。
麺はあまりスープに絡まないながら、小麦の風味が爽やか。
厚切りチャーシューは、多分お店のオリジナルと思うのですが、
炭火で香ばしく仕上がっていて超美味!
器の形がちょっと最後まで食べづらかったのが唯一難点でした(笑)
食後の珈琲も美味しかったです。
a0168218_17230037.jpg
次回はランチの時に、ピザ&スイーツでお邪魔したいな!
食べログに依ると、ランチの時間帯は大変混み合うみたいですが。。。


[PR]
# by roseantique | 2017-03-27 17:26

コンプレ堂

a0168218_23045227.jpg
a0168218_23052488.jpg
北杜市大泉の別荘地の林の奥に、ひっそりと建つコンプレ堂。
このサインが無ければまず通り過ぎてしまうはずです。

山梨県出張の折には、いつもここで翌朝のパンを買って帰ります。
朝の7時半からOpenしてますので、今回は静岡県への家族旅行の途中、
朝食用にとお邪魔しました。
a0168218_23060518.jpg
何を食べてもそれぞれ美味しいですけど、特にハード系が抜群!
a0168218_23064116.jpg
車中にてこれだけ頂きました。
a0168218_23071860.jpg
翌日帰りの夕方にまた立ち寄ったら、人気店故にほとんど売り切れ。
一つづつ残っていたチェダーチーズ入りフランスパンと、
ドライフルーツとチョコ入り菓子パンのハーフカットのみ買って帰りました。


[PR]
# by roseantique | 2017-03-26 23:12