山小家 KOKO

a0168218_23421097.jpg

a0168218_23422652.jpg

ファームの近く…いつも顔なじみの農家さん達が
暮らしていらっしゃる山間沢沿いの小集落の中に、
この春オシャレなカフェがオープンしました♪
廃屋になっていた民家をリノベーションして、
じつは昨年も4月から12月まで営業されていたのだとか?
隣のりんご畑の奥さんから先日お聞きするまでは、そんな事全然
気が付きませんでした。
a0168218_23424896.jpg

それにしても営業しているのは、限界集落と云って過言
は無い場所で、飲食業としては絶対に選ばないはずの立地なのでは?
とのオイラの失礼な質問にKOKOさん和やかに曰く…
a0168218_2344690.jpg

a0168218_23452566.jpg

私幼い頃からアトピーだったもので、出来るだけ自然な場所で、
ビーガン中心な手づくりお菓子&食事を提供したいのです。
a0168218_23455395.jpg

こんな話を聞くともうオジさん、群馬のちょっとしたカフェさん
みたいに、応援しちゃいますよー!!(笑)

夏の猛暑や夕立の避難場所に、ファームに遊びに来るお客様同伴にと、
色々これから御世話になりますね♪
a0168218_23462988.jpg

きび糖を使ったKOKOさん手づくりのおやつ色々。
a0168218_23465060.jpg

a0168218_2347820.jpg

テラス席はペット同伴OK。
a0168218_23472654.jpg

オリジナルタコライスがイチ押しとか?

山小家KOKO 上田市芳田3713
Tel 0268-71-7253
営業時間:11:00〜日没
定休日 木曜日
[PR]
# by roseantique | 2016-04-18 23:56

松代散歩

長野市松代町は、今年のNHK大河ドラマ「真田丸」の主人公
真田信繁(幸村)の兄…真田信之を祖とする真田家松代藩の城下町。
佐久間象山などを輩出し幕末まで続いた藩ならではの、
しっとりとした古い風情が色濃く残る美しい街です。
真田氏の故郷である我が上田市よりも、当然ですが真田家に伝わる
遺産・名蹟が数多く残っており、歴史を知る上での探訪では
むしろこちらの方が価値が高いと思われます。

海津城。
古くは武田氏統治時代からの城で、縄張りは武田軍師 山本勘助と云われる。
真田家統治の江戸時代からは松代城と改名。
a0168218_2359592.jpg

a0168218_002166.jpg

a0168218_004256.jpg

a0168218_01230.jpg

a0168218_011936.jpg

a0168218_01351.jpg

a0168218_015546.jpg

松代藩目付 旧樋口家住宅
屋敷の奥の庭園が見事です。
a0168218_021165.jpg

a0168218_022662.jpg

[PR]
# by roseantique | 2016-04-08 00:07

A氏邸

北軽井沢に永住され、1000坪の庭をお持ちのA御夫妻。
この広大な敷地でのバラの植栽の品種選定をこの度担当させて
頂きましたので、下見と打ち合わせを兼ねて見学に行って来ました。
a0168218_23413366.jpg

まず驚いたのは、想像してた以上の宮殿の様な豪邸。
前庭の石積みは奥様の緑さんがコツコツと一年を掛けて
お一人で手掛けたとか? 凄い!
a0168218_23415243.jpg

a0168218_23421155.jpg

土壌が浅間山の火山灰土のため、植栽は客土と堆肥で高畝に築き、
その上で掘り返した岩を石垣にして大小のサークルを構築しています。
…しつこい様ですけど、この作業を奥さんお独りでです。。。脱帽!!
a0168218_23424426.jpg

先日こちらにいらっしゃってお持ち帰られた20鉢の苗は、
元気良く日光浴しながら植えられる日を待っていました。
でもまだまだ植えるスペースが沢山あるので、他にどんな品種が
良いか?耐寒性・四季咲き性優先で選んで欲しいとの事で…
帰ってからじっくりと考えて見ますとお答えして来ました。
すでに植栽してある品種はつる性小輪房咲きのバラが多いため、
たぶんEHT主体になるのかな?
a0168218_23432490.jpg

館の東側に二階部分から斜めに広く間取りされたグリーンハウス。
ここでその後夕方遅くまで、ご主人と音楽談義に花を咲かせて帰参しました。

しかし、A氏宅は本通りからかなり林の奥まで無舗装の道を辿った先に
ある訳で、冬の降雪期の御苦労が慮れます。
そんな御苦労が報われる様な、素晴らしいジャルダンが出来ます様に!
[PR]
# by roseantique | 2016-04-02 23:47

日出海

a0168218_23503483.jpg

a0168218_23505173.jpg

昨年暮れに1回咲き、その後も事務所で育てていた
Found Chinaの日出海(イーチュウハイ)がまた咲いた!
今度の花が本来の姿かな?
Chinaの麗花 フラウ・ドクトル ・シュリッカーをより繊細に
カップ咲きにした花容。
樹姿もよりスレンダーで、枝が細立ちで華奢。棘も散見する程度。
香りはフルーツ香であまり強くは無いけど、それがまた奥ゆかしい印象です。
チャイナローズの中で一番好きかも?♥︎

本格的な苗の販売は来年になりますが、先行して今年夏以降に
御届け出来そうな苗の在庫も僅少ですがありますよん♪

御興味のある方はお早めにー!
[PR]
# by roseantique | 2016-03-29 23:52

BARAFANさん

昨年上尾市から鴻巣市に移転されたBARAFANさんの
農場へ、見学&旧交を暖めに行って来ました。
a0168218_002311.jpg

a0168218_01834.jpg

到着してまず驚いたのは、ガラス室施設の立派さと多さ!
流石、「園芸の町」鴻巣市です。
土地をお借りしている大家さんがとても理解のある方なのだそうで、
惜しみなく広大な畑・施設を、しかも破格の賃料で貸して下さる由。
エボリューションしたBARAFANさんを眼の当たりにして、
只々唖然としつつ…本当に羨ましかったです。
a0168218_01517.jpg

この納屋も大家さんが解放して下さったそうで、
一年を掛けリノベーションしつつセンスの良い民家カフェに
生まれ変わっていました。
a0168218_022494.jpg

a0168218_035538.jpg

イギリス製のアンティーク家具と明治期?の和箪笥、薪ストーブに囲まれ、
静かにJAZZが流れている土間は、極上の癒しの空間です。
朝と夕、バラ教室の生徒さん達とここで憩うのが何よりの楽しみとか?
いいなぁ〜〜〜〜!!!
オイラもこんなカフェ、昔から憧れてましたよ。
先を越されて悔しいーー!!(笑)

BARAFANさんお忙しい中、御付き合い頂きありがとうございました。
チョコケーキ御馳走様でした♪

埼玉県鴻巣市広田1899
[PR]
# by roseantique | 2016-03-21 00:07

松本市 旧司祭館

a0168218_0114543.jpg

国宝 松本城の近く、重文 旧開智学校の隣にある旧司祭館。
1889年、フランス人神父のクレマンによって建設された
アーリー・アメリカン様式の洋館です。
a0168218_012351.jpg

a0168218_012206.jpg

a0168218_0123843.jpg

a0168218_0125435.jpg

外壁・内壁の塗装色・間取り等が解放的で、爽やかな明るい
印象があり、住み心地が良さそう。

長野県松本市開智2丁目6-24 入場料:無料
a0168218_0134275.jpg

a0168218_0135993.jpg

こちらが旧開智学校 1876年竣工
文明開化期の擬洋風建築物の代表で、最も古い小学校の一つ。
やや装飾過多にも見えるが、当時の日本の匠の涙ぐましい研究
・努力の跡が感じられ興味深いです。
こちらは観覧料 300円
[PR]
# by roseantique | 2016-03-19 00:16

安曇野

a0168218_055368.jpg

a0168218_06998.jpg

出張で訪れた安曇野です。
快晴日で北アルプスが美しかった!

安曇野と云えば、唱歌「早春賦」が生まれた地。
しかし、この歌はモーツァルトの歌曲の一つに
何処と無く似ているけど。。。他人のそら似ってのかな?
[PR]
# by roseantique | 2016-03-18 00:08