湯河原

一年に2回は行かないと気が治まらない程、
湘南や伊豆が好きで仕方が無い。
理由は単純…温暖でお洒落だから♪
つまり無いものねだりと云う訳です(笑)

今回は伊豆の手前、湯河原・真鶴を旅してきました。
泊まった湯河原の最も古い宿、上野屋旅館さんです。
a0168218_23562141.jpg

a0168218_23571721.jpg

a0168218_23573874.jpg
a0168218_23575763.jpg

a0168218_23585792.jpg

a0168218_2359173.jpg
a0168218_00667.jpg

大正12年築の別館と昭和5年築の本館とあり、別館の部屋に泊めて頂きました。
国の有形文化財の由、エレベーターなど昇降の施設は皆無のため、
黒光りしている急な階段が迷路状になっている。
不思議な懐かしさと安らぎを感じて、こちらはしみじみと良い気分に浸る事が
出来ましたが、料理を運ぶ仲居さん達には大変な苦痛では?と感じた(汗)

さて何時もそう思うのだが、和洋折衷のこんな古い木造の館の庭には
松の木や椿も良いが、ティーローズなんか何本か植栽されていても、
和洋折衷のレトロな雰囲気を醸し出してくれそうで、案外相性が良いのでは?
…と感じるのである。
[PR]
# by roseantique | 2011-03-07 00:42

春近し。

今日は3月下旬の陽気とか。
空も快晴、空気が乾燥していて澄み切っているので、
ファームから遠くの山々が美しく見渡せる。

北アルプス連峰。左に小さく槍ヶ岳があるのが分かりますか?
a0168218_17302525.jpg

美しヶ原。
a0168218_17375187.jpg

蓼科山。
a0168218_17391031.jpg

烏帽子岳。
a0168218_17403579.jpg

ところで今日2月22日は猫の日。
2が三つでにゃんにゃんにゃん…なのだとか?(笑)
a0168218_17463747.jpg

[PR]
# by roseantique | 2011-02-22 17:50

またまた大雪。

またまた雪原になってしまった。
でも白い世界って、見ていると心も純白に
洗われて行く様で清々しいな…明るく春めいた
2月の光の中にいる所為だからかも?
今日はニャンコは来ませんでした。。。
a0168218_17243679.jpg

a0168218_1725134.jpg

a0168218_1726175.jpg
a0168218_1726164.jpg

[PR]
# by roseantique | 2011-02-13 17:29

とりあえず剪定。

先月の記録的な寒さのため、未だ鉢上げが再開出来ず、
仕方なくまだ時期尚早ですが、例年より一ヶ月先行して
大まかな剪定を始めています。
本格的なのは勿論来月中旬頃から良い芽を選んでから
になりますが、見た目は大分すっきりして来て、
何となくファームが春めいて見えて来るから不思議です。
a0168218_17405148.jpg

今日は風も無く、気温以上に暖かさを感じた一日でした。
a0168218_17432641.jpg

[PR]
# by roseantique | 2011-02-08 17:44

ロサ・キンナモメア

Rosa cinnamomeaのヒップです。
実は恥ずかしながらスピーシーズには全く疎いため、
それとは知らずにもう10年以上庭に植えてありました。
花の頃やヒップが色づく頃、いらっしゃったお客様の少なからず
の方が御覧になられ絶賛されて、名前が解らなくても良いからと…
苗を依頼されていました。
やっと最近解ってスッキリしました♪
野生種にしては確かに花も(画像が無くてスミマセン)そうして
このぷっくりとした美味しそうな実も、鑑賞価値が相当高いです。

今年は御来訪者のために、若干数ですが前もって苗を作って
ありますので、御興味のある方はまたメール等でお問い合わせ
下さいね。
尚、お届け時期は今夏以降になります。
a0168218_0212453.jpg

[PR]
# by roseantique | 2011-02-05 00:22

冬眠中。

越冬中の鉢苗達です。
ここは建物の2Fで今の時期常時0℃~5℃に保たれていて、
そんな訳で鉢のままでは寒さに弱い品種の冬越しには
最適な場所なのです。
ただ晴天の日中、ローテーションでリフトで順番に降ろして、
台車で何回も往復して外に出し、3時間ほど日光浴をさせて
また取り込んで2Fに揚げるが非常~~~に大変!!
スタッフの協力無くしてはとても出来るものではありません。
寒冷地故のしなくても良い苦労と云えばそうなんですけど、
1本も寒さで枯らすまいと頑張ってくれているスタッフの努力には、
本当に頭がさがる思いです。
a0168218_18125490.jpg

a0168218_1813284.jpg

a0168218_18134774.jpg

こちらも最近寒さを避けて、食事の時だけ屋内?に退避です(笑)
a0168218_18174621.jpg

[PR]
# by roseantique | 2011-01-31 18:21

無事到着。

今日は寒の底とか?
2月に入ると少しづつ暖かくなるって、お天気おねえさんが
コメントしていましたけど、ホントにそうなると良いのになぁ。

さてそんな大寒波に見舞われた今日、アメリカから2年越しに
待ちに待った苗達がエアメールで到着しました。

その中のTeaのLa Sylphideは、3年前来た時はすでに枯れていて、
再オーダーして2年待たされ計4年間待ち続けていた、恋焦がれた
織姫みたいな品種です(笑)
それからTeaのクリムゾン花のComtesse Festectics Hamiltonも!
こちらもマル3年間じーーーーーっと待ち続けていました。

最高気温が氷点下の中、テキパキとしかし丁寧に6号鉢に植え付けて、
その後屋内に移動。5月ファームに定植するまで箱入り娘?として育てます。
早く春が来ないかな~~~どんな花が咲くのかな?

改めましてハワイのChieさん、今年も御協力ありがとうございました!!
a0168218_1727168.jpg

a0168218_17273993.jpg

a0168218_1728012.jpg

[PR]
# by roseantique | 2011-01-30 17:33