とらおのパン

天気予報は今日の午後は雨。
予報を信じ鉢上げ作業は午前中のみで止めて、
またまた高速道をひた走り西上州へ♪
今回は甘楽郡南牧村へ限界集落見学が目的です。

日本一の過疎の村とも云われている南牧村(なんもくむら)。
こことそんなに離れていない長野県南佐久郡にも同じ名前の
村がありますけど、こちらは高原野菜で潤っている農家が多く、
呼び方も違いみなみまきむらと発音します。
二つの村に何か関係があるのかどうかは不明です。
a0168218_23471831.jpg

さて村の入り口には道の駅オアシスなんもくがあり、
ここに知る人ぞ知る「とらおのパン」が売られています。
「とらおのパン」は中沢虎雄さんと云う72歳の方が
炭焼き小屋で日々焼いている極上のパンの由。
すぐ売り切れてしまうとの事…今回初めてだったのですが、
無事ゲット出来て幸運でした!
[PR]
by roseantique | 2013-09-01 23:47
<< 限界集落 雨上がり >>